話題のピタヤサプリの効果について ピタヤボウルのカロリーはどれくらい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ピタヤと言うフルーツを知っていますか?

ピンとこない人も多いでしょうが「ドラゴンフルーツ」と聞けば思い当たる方も多いと思います。

 

この「ピタヤ」は今流行りのスーパーフードとして大注目されています。

今回はこのピタヤについてそのダイエット効果や健康効果について調べてみました。

                                              

ピタヤの効果について

ピタヤとは南米産のサボテン科の果実です。日本では沖縄で栽培され、食用として流通しています。

皮がドラゴン(竜)のウロコに似ている事から名づけられたようです。

 f:id:mongorianus:20170903171843j:plain

そのピタヤが健康やダイエットに効果があると話題になっています。

そこで含まれている栄養成分量とその効果について調べてみましょう。

ピタヤの果実は100gでカロリーは50kcal。コレステロールはゼロ。

脂質は0,3gなので太る心配はないようですね。

 

他には

カリウム350mg   むくみを解消する効果

マグネシウム41mg  イライラを抑制する

・カルシウム6mg    骨を丈夫にする 骨粗しょう症予防

・鉄分0,3mg     貧血解消

以上ミネラルとほかに

・ビタミンC 7mg    抗酸化効果 アンチエイジング 

・B6 0,1mg       美肌効果

など含まれています。

 

その他に

・食物繊維約2g     腸内環境を整え免疫力を高める

葉酸          抗酸化効果

 

実際食べて思ったことは食感がキウイに近い感じ。

 

ちなみに同量のキウイと栄養成分を比較してみると、カロリーはほぼ同じで、ビタミンCを除くとその他の成分はピタヤのほうが数倍含有しています。

 

健康にいいと言われているキウイよりも多くの栄養成分を含んでいるのですから間違いなく健康効果は高いと言わざるを得ません。

 

ピタヤボウルはダイエットに向いている?

最近東京や大阪など都会の女性の間でダイエットに効果があると言う事で「ピタヤボウル」が流行しています。

そこで、ピタヤボウルが本当にダイエットに効果がるのか検証しましょう。

 f:id:mongorianus:20170903172006j:plain

作り方はいたって簡単で、ピタヤの果肉をピューレ状かシャーベット状にして、シリアルやグラノーラを混ぜ、ハチミツをかけるとできあがり。

 

ただし特に決まりはなく、ほかのフルーツを混ぜたりするのもOK。

 

ダイエット食の理想は食べごたえがあり腹持ちがよく低カロリーが理想。

その点ピタヤは100gで50kcalしかないので丸々1個使っても問題はないですね。

シリアルなどで噛むことも必要になるのでよりダイエットには効果的です。

栄養の面から考えてもダイエット向きの食べものですね。

 

最適なダイエット法は「置き換えダイエット」でしょう。

三食のうちどこかをピタヤボウルに換えます。

理想は夕食をピタヤボウルだけにするのが一番ダイエット効果は高いですが、難しい場合は朝食を置き換えましょう。

 

ちょっとだけ注意していただきたいのは、シリアルにしろグラノーラにしろ商品によっては「糖質」をそれなりに含む商品があります。

糖質はダイエットの大敵なのでパッケージをしっかりチェックしましょう。

 

ピタヤのサプリ効果はあるのか 

サプリメントとは英語のsupplementのことです。

補てんするとか補完すると言った意味です。

本来は一日三食しっかり食べて必要な栄養素を十分に摂ると言うのが理想ですが実際はそううまく運びません。

 

そこで、サプリメントを摂って足りない栄養素を補てんすると言うのがサプリの正しい利用法です。

 f:id:mongorianus:20170903172139j:plain

人間は一日に必要な栄養素の摂取推奨量が厚生労働省によって決められています。

その数字から行くとピタヤ100gの栄養素量は相当足りません。

補う訳ですから足らなくて当たり前ですけどね。

 

ここで問題なのが、皆さん一人ひとりが一日の食事の中で、その栄養素をどれ位摂っているかを理解していますか、と言う事です。

 

カロリー計算は比較的簡単ですが、ビタミンやミネラル量の計算はどうですか?

こればかりは無理ですよね?

 

栄養素が足りなくて健康に被害が出ることは通常の生活ではありません。

より健康になろうとサプリを摂っても効果はハッキリとはしないのが現実。

逆に過剰摂取になる可能性もあります。

こうした点がサプリの功罪でもあるわけです。

 

また人間には「プラセボ効果」があり「効いた感じがする」と言う気も出ます。

要はすべてを理解した上で摂るかどうかを決めましょうと言う事です。

すべては「自己責任」。

 

なんだかサプリメント批判みたいですがそうではありません。

事実健康効果が証明された成分もあります。

ただ、あまりにも商品が多く出回りすぎ、健康食品の分野が一種の「カオス状態」になっている事が気になっているだけです。

 

そこでピタヤのサプリ効果ですが、あるとも言えるしないとも言えます。

ただし、健康には大変良い食品ですし、ピタヤボウルにはダイエット効果も期待できます。

 

さいご

さていかがでしょう?ピタヤ食べたくなってきましたか?

食べ方は色々ですので皆さんで工夫して見て下さい。

最後になりますが、ピタヤは皮にスゴイ栄養があるようです。

また最近はピタヤのサプリも販売されているようなので

そちらのチェックもお忘れなく!!

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。