2017年 8月 の投稿一覧

疲労臭はどんな匂い?加齢臭の原因はノネナールが関係していた・・

どもっ飯朔です。

 

みなさんは、たまに体からイヤ~な臭いが出ることってありますよね。

中年の方だと、もしかして加齢臭なのでは・・・と思う事もあるはず。

 

最近では、加齢臭だけでなく疲労臭というものまであるようです。

疲労臭と加齢臭、同じようなものだと思っていませんか?それは大きな勘違い。

それぞれの原因に適した対処法を行わないと臭いは解消されません。

今回は疲労臭と加齢臭のそれぞれの原因と正しい解消法について書いていきたいと思います。

続きを読む

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

スポンサードリンク

たけしの挑戦状を久々にプレイ。赤い国で詰まったことを思い出す・・

どもっ飯朔です。

みなさんは「たけしの挑戦状」ってご存知ですか?

たけしの挑戦状」は1986年に発売されたファミコンソフトです。

そのたけしの挑戦状が、今年の8/15にアプリとして配信されたことで注目を集めています。

 

たけしの挑戦状というゲーム名からも推測できるように、タレントのビートたけしさんが監修を手掛けています。

今回は、そんなたけしの挑戦状についての記事を書いていきたいと思います。

今まで知らなかったという人もぜひこの記事を通して興味を持ってもらえたらと思います。

続きを読む

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

スポンサードリンク

大腸癌 症状と血便(鮮血)で判断!下痢が続くことがサイン?

どもっ飯朔です。

日本人にとって癌という病気はとても怖いですね。

日本人の2人に1人が癌を発症し、3人に1人が癌でなくなるといいます。

欧米などでは癌の発症率は減っているのに対し、日本では相変わらず多い病気。

そんながんの中でも、今回は大腸がんについて書いていきたいと思います。

続きを読む

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

スポンサードリンク

長野県発祥のピンピンコロリ(ppk)とは?神聖な地蔵や死因について

どもっ飯朔です。

皆さん、ピンピンコロリと聞いて何を指しているのかわかりますか?

ピンピンコロリとは、病気に苦しむことなく元気に長生きし、病まずにコロリと死のうという意味の標語のことで、略語としてPPKとも言うそうです。

日本もこれから高齢化が進み高齢者が多くなっていきます。そうなると、こういった標語がメジャーになっていきそうです。

 

確かに一番の理想は病気をせずに家族や友人に見送ってもらい、安らかに死ぬことかもしれません。が、実際は様々な病気により苦しんで亡くなること方が多いとのこと。

今回は、ピンピンコロリについて記事を書いていきたいと思います。この記事を通してピンピンコロリが何か知って貰えば幸いです。

続きを読む

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

スポンサードリンク

ドテラ アロマタッチオイルは飲めるの?効果・効能・被害について

どもっ飯朔です。

みなさんはドテラというアロマオイルを知っていますか?

ここ数年アロマの香りを楽しむ人が増え、アロマディフューザーも低価格であるため、たくさんの人がアロマを私生活の一部に取り入れています。

 

今回紹介するアロマオイル「ドテラ」は、アメリカで大人気のアロマオイルです。

基本的に、アメリカで流行ったものが日本でも流行する傾向ってありますよね。

 

皮肉で言ってるわけじゃないのですが、ドテラには注目する価値はあると思います。

今回はそんなドテラについて記事を書いていきたいと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

アロマオイル「ドテラ」とは

ドテラの名前の由来はラテン語から来ています。ラテン語でドテラは地球からの贈り物という意味なんですね。

メーカーはアメリカに本社があるエッセンシャルオイルの会社。ドテラが作られたのは比較的最近の事です。

 

2008年、医療とビジネスの専門家によって、セラピーのエッセンシャルオイルの新しい基準を作るという理念のもとに作られました。

最初はたった3人ではじまった会社ですが、現在は従業員2000人の大企業にまで成長し今後も増えていくことが予想されます。

f:id:mongorianus:20170816150844j:plain

ここで少しドテラのビジネス面に触れておきますが、ドテラの販売形態はネットワーキングビジネスです。ドテラの製品はドテラの会員でなくても参考小売価格で購入できます。

 

この販売形態の最大のメリットは、顧客が勝手に営業活動をしてくれることです。

ドテラの会員は、周りにドテラ製品を売ればその売った分がインセンティブとして入ってくるので、世界中に営業マンがいる事になります。

これはドテラ製品の品質の向上にもつながります。営業にかかるコストを製品開発に費やすことで、より高品質な製品を開発する事ができるんですね。

 

一見、ねずみ講のように見えますがネットワークビジネスとは違います。

それは収入範囲が有限か無限かということ。トップレベル(先に始めた会員)が末端まで収入を取ることができるため、先に始めた人が必ず儲かってしまいます

 

しかし、ネットワークビジネスは収入の範囲が決まっている為、後から始めた人でも稼げるんですね。

商品もサービスも無いのに、トップレベル者だけが儲けるなんておかしいのは明白です。

 

飲める天然アロマ

ドテラのアロマオイルは飲む事ができるアロマオイル。

通常臭いを楽しむために使われ飲もうとはしないですが、飲めるという事でちょっと興味は沸きますね。

ドテラのエッセンシャルオイルの原材料はレモンで、このレモンの皮を低温圧搾して抽出します。

 

この時、レモンについている添加物や農薬などを完全に取り除く事ができるので、香りを楽しむだけでなく飲むこともできるのです。

早速、購入して飲んでみたのですが、一滴飲み物に混入するだけでも濃厚な香りが漂います。

飲み続けて一週間が経ちますが、今のところ異常が無い事から品質も高いのだと考えられます。

 

全てのオイルが飲めるわけではない

f:id:mongorianus:20170816153432j:plain

ドテラの効能について軽く触れておきますが、ドテラの効能としては、アレルギー・風邪・口内炎・粘膜の荒れ・リンパ管やリンパの流れの不調・ダイエット・消化器系・免疫系・血行促進などなどほかにもたくさんあるといわれています。

 

レモンというだけで何となく体に良いイメージはありますが、これほど効果・効能があったのですね。

またドテラは飲む事ができるので、アロマオイルを飲んでデトックスできます。

 

レモンにはダイエット効果も期待できるため、ダイエット効果を期待して愛用している方も多いとのこと。気分が落ち込んでいるときにドテラのにおいを嗅ぐと元気になるといった効果も期待できるようです。

これだけの効能を持ったドテラは気になる存在ですね。

 

dotera.info

被害や危険性はないのか

実る際に体に取り入れるものとして気になるのが、健康に被害がないのかですね。

ドテラの製品は天然100%で作られており、合成物質は使われていないとドテラのメーカーは書いています。

 

しかし、英語圏では実際はかなりの割合で合成物質が混ぜられており、天然100%はウソであるといった報道がなされているそうです

効能として本当は効果のない病気に対して効果があると謳い、アメリカ食品医薬品局から警告を受けたこともあるそうです。

こういった情報はなかなか日本まで届いていないため、本当かどうか真相は不明な部分があります。

f:id:mongorianus:20170816151055j:plain

ただ、これまでドテラに関しての被害はそれほど出てませんし、世界的に売れてきているのも事実

売れていればすべて品質が高いのかと突っ込みが入りそうですが、品質が悪いものがこれほど売れるとは考えにくいため、ドテラの品質は確かではないかと私は思います。

まあ、万人に合う製品はなかなかありませんし、実際に自分で使ってみて、試してみるのも良いかもしれませんね。

 

さいご

今回はドテラというアロマオイルについて記事を書いていきました。

ドテラはアメリカで流行っている比較的新しい製品であり、近年非常に急速に成長し注目を浴びています。

 

原材料はレモンの皮で抽出がしっかり行われているため、飲む事ができるアロマオイルとしても注目されています。

効能に関してもたくさんあり、ダイエット目的で愛用しているという方も多いようです。

胡散臭い情報・効能ある情報を書きましたが、もしドテラに興味を持った方はドテラサイトに調べてみてはいかがでしょうか?

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

スポンサードリンク

天然ヒラメに潜む寄生虫クドアの感染症!予防法を紹介!

お久っ飯朔です。

突然ですがクドアって何か知っていますか?

 

クドア寄生虫の一種で(正式名称はクドア・セプテンプンクタータという)食中毒を引き起こす原因となります。

ここ数年、全国で一過性の嘔吐や下痢を発症、政商で終わる原因不明の食中毒がありました。その原因がクドア・セプテンプンクタータであり、ヒラメに寄生していたと言われてます。

 

ヒラメの刺身・煮付けが好きな私にとって死活問題、毎日のお魚ライフに規制が入るのは黙って見過ごせません。

今回はそんなクドアについての記事を書いていきたいと思います

 

クドア・セプテンプンクタータとは

クドア・セプテンプンクタータは主にヒラメに寄生する寄生虫です。

肉眼では見えないほどの大きさで、人には一切寄生しないのですが、ヒラメを介して人間の体内に入ると下痢や嘔吐などの食中毒を引き起こすことがわかっています。

f:id:mongorianus:20170807141517j:plain

(引用:厚生労働省より引用)

ここ数年の間、原因不明の食中毒が全国ではやっていました。

食べ物を食べた直後から4時間後くらいの間に、下痢や嘔吐などの症状を伴う人が全国で多く見られました。

こうした事例の多くに共通していた食材が生のヒラメで、ここから国による調査が行われることとなります。

その結果、クドア・セプテンプンクタータが食中毒の原因だと判明しました。

 

このクドア・セプテンプンクタータは冷凍や加熱で死滅させる事ができますが、やはりヒラメは刺身で食べるとおいしい食材!

生産地では現在 生でも食べられるように、クドア・セプテンプンクタータが寄生しないように対策をしているようです。

 

www.tyuunennkiktou.com

 

クドア・セプテンプンクタータの症状とは

クドア・セプテンプンクタータが寄生したヒラメを食べるとどのような症状が出てくるのでしょうか。

その前に、クドア・セプテンプンクタータはすべてのヒラメに寄生するわけではなく、特定の条件下で飼育されたヒラメにしか感染しません。

また、クドア・セプテンプンクタータに感染されたヒラメを食べたからと言って必ず感染するといったものではないことを覚えておいてください。

 

本題に入りますが、クドア・セプテンプンクタータによる食中毒の症状は一般的に下痢、嘔吐、腹痛など。

だいたい食後4時間から8時間ほどで症状が出る事が多いようです。

これまでの事例では、人から人への感染は見られていません、つまり感染した人と一緒にいても移るという事はないという事です。

症状が深刻化することは無くどれも軽症で終わります。

しかし症状が出るのは嫌ですよね。

そこで、クドア・セプテンプンクタータの予防法を紹介したいと思います。

f:id:mongorianus:20170807144232j:plain

それは加熱か冷凍。

冷凍の場合はマイナス20度以下で4時間の冷凍

加熱の場合は75度以上で5分加熱することでクドア・セプテンプンクタータは死滅できます。

しかし、これらの方法では生の刺身でヒラメを食することができませんね。

ヒラメは冷凍すると油の乗り方が悪くなり、おいしさが半減してしまいます。

おいしいヒラメの刺身を食べるためには冷凍したものを解凍して食べるというのはお勧めできません。

 

実はヒラメを生でも食べられるように農林水産省水産庁が、養殖のヒラメの適切な管理によりクドア・セプテンプンクタータがヒラメに寄生しないよう研究を行っているので、クドア・セプテンプンクタータによる食中毒は低下しています。

 

今後、ヒラメには注意が必要?

クドア・セプテンプンクタータの感染ルートは、ヒラメを生で食べた時しかない為、ヒラメを生で食べない限り感染はしません。

まぁ、ヒラメを生で食べないように注意しておけばいいだけの話なのですが、そうはいっても生でヒラメを食べたいと思う方はいらっしゃるかと思います。

先ほども書いたように、国を挙げてクドア・セプテンプンクタータ対策を行っているため、クドア・セプテンプンクタータによる食中毒はだいぶ減っているのが現状です。

f:id:mongorianus:20170807142912j:plain

また、仮にクドア・セプテンプンクタータに感染されているヒラメを食べたとしても感染するとは限らないため、それほど気にする必要はないのかもしれません。

どうしても気になる方は加熱・冷凍されたものしか食べない、もしくはお店で出される新鮮なヒラメしか食べないといった風に注意すれば問題ないでしょう。

クドア・セプテンプンクタータに気を取られすぎてせっかくのおいしいヒラメを恐る恐る食べるのももったいない。

あまり気にしすぎないほうが良いのかもしれませんね。

 

www.tyuunennkiktou.com

 

さいご

今回はクドア・セプテンプンクタータに関する記事を書いてきました。

クドア・セプテンプンクタータは通称クドアと略されて知られています。

クドアはヒラメに寄生して、そのヒラメを食べた私たちに食中毒を引き起こします。

 

数年前までは原因がわからなかったのですが、国による研究によってクドアが原因だと特定されました。

また、それからクドアが寄生しないようにヒラメを飼育する方法が見つけられてからは、クドアによる食中毒も少なくなってきたようです。

 

ヒラメはいろんな食べ方がありますが、生で食べるのが一番美味いと私は思う。

しっかり管理されたヒラメを生で食べられる世の中になって欲しいと私は願っております。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

スポンサードリンク