うっとうしい貧乏揺すり。実は素晴らしい健康法だった!集中力も増加するという意外性も!

Pocket

f:id:mongorianus:20170220121052g:plain

どもっ、飯朔です。

 

江戸時代に足をゆすると貧乏神に取り付かれるといわれてきた「貧乏揺すり」

 

喫茶で座ってくつろいでたら、突然グラグラ・・・。

 

ん?地震?そう思って周りを見回しても、みんな座ってるし。

 

気のせいかと思ってたら隣の席から「カタカタカタカタカタ・・」

 

何があったのかは知らないが、隣の席の男性が貧乏揺すりをしていたのだ。

 

見てるこっちも「イライライライラ」。

 

スポンサードリンク

 

しかし、物の考えによってはいいこともあります。

 

なぜなら、貧乏揺すりは健康・美容効果があるからなのです。

 

 

貧乏揺すりをする原因

冒頭で言っときながら、私も経験したことがある「貧乏揺すり」

 

やり始めたら中々止まりませんよね。

 

実は意図的に行っているわけではなく、ある条件で揺すってしまうのです。

 

それは、どんな条件なんでしょうか?

 

多くの方が当てはまる場面

満員の公共施設での待ち時間

禁煙を我慢してる時

難しい問題が解けない時

何もしていない時に襲う不安 などなど。

 

これらが共通するのは、やはりストレスが溜まってる時なんです。

 

溜め込み続けると病気になる恐れがあるので、少しでもリラックスする為にガンガン摩っちゃうんですね。

 

今では、貧乏揺すりも医療現場で使われており(ジグリングとも呼ばれている)、その振動でセロトニンを分泌させて精神を安定させるなどの作用があります

 

 

 

貧乏ゆすりの効果

また、貧乏揺すりはストレス解消だけでなく、美容効果や病気などの予防効果もあります。

 

冷え性改善

女性に多いつらい冷え性、原因は血行不良によるもの。

 

運動不足による血流の流れが弱くなったり、自律神経の異常・血管系の病気の可能性があります。

 

テレビや雑誌などのメディアで様々な治療法が紹介されていますが、こちらは貧乏揺すりを”カタカタ”するだけ。

 

ふくらはぎの筋肉を伸び縮みすることで、足腰に滞りやすい血液を心臓・脳に回りやすくなるんです。

 

国立長寿医療研究センターが行った調査によると、約5分間”カタカタ”するだけで2℃も体温が上昇する結果がでました

引用:国立長寿医療研究センター

 

集中力アップ

貧乏揺すりと集中力の向上の組み合わせは、 とてもじゃないが関連性が思い付きませんよね。

 

しかし中部大学工学部の青木氏の研究によると、貧乏揺すりをすることで脚の筋肉の動きが加わることで脳への血量が増加

 

結果、脳の働きが活性化し、勉強に集中できるのです。

 

私は学生時代、あまり勉強をするタイプの人間ではなかったのですが、勉強ができる同級生は無意識に貧乏揺すりをしてた記憶があります。(あくまで個人的な見解なんですが)

 

それだけ、脳に血が必要であるからこその自然な行為なのでしょう。

引用:STYDY HACKER

 

エコノミー症候群の防止

同じ姿勢のまま長時間座り続けることで血流の流れが悪くなり、血液の固まり(血栓)ができやすくなるエコノミー症候群。

 

この血液が固まった状態で椅子から立ち上がると、突如血流が良くなり・・・肺の血管に達します。

 

達したとたん、同時に詰まって突然死するケースが多い。

 

このような悲惨にならないよう、貧乏揺すりでふくらはぎの筋肉を伸縮することで、血行改善することができます

 

過去、2016年に起きた熊本地震で多くの被災者が車中泊を続けてしまった結果、エコノミー症候群で多くの死者が出ましたよね。

 

窮屈なうえ、同じ姿勢で寝るのは危険。そんな時は、車のシートを後ろに倒しダッシュボードに足を伸ばせて寝ることで、命の危険に晒されることはありません。

 

地震大国でもある日本は、再び強い地震により被害が益々増大する可能性もあるが、エコノミー症候群に気を遣うことで多くの死者を出さずに済みます。

引用:J-CASTヘルスケア 

 

軟骨の再生

こちらは、変型性股関節症が関わっています。

 

骨盤と太ももの骨の継ぎ目に注目。

 

通常は、骨盤側のくぼみである「寛骨臼」に、太ももの骨の先端が円状になっている「大腿骨頭」がはまっている状態。

 

f:id:mongorianus:20170220120809j:plain

「寛骨臼」と「大腿骨頭」を滑らかに動かせるように関節軟骨が覆われているのです。こうして様々な衝撃を吸収することができる軟骨だが・・

 

何らかの原因により軟骨が擦り減り、片方の股関節だけに負担がかかって次第に寛骨臼が潰れてしまう。

 

潰れていくことで、痛みが強くなっていくのが「変型性股関節症」なのだ。

 

こちらも女性患者が多く、日常生活でしゃがむ体制が辛いことから、正座や靴下が履きにくくなるなど困難になります。

 

そこで貧乏ゆすりが登場。

 

痛い方の足を貧乏ゆすりをすることで、滑液による軟骨への栄養を供給が増えて、軟骨が再生していくようです。

 

ただし、医者に相談されてから貧乏ゆすりを行った方がいいかもしれません。

引用:人工関節ドットコム

 

脚のむくみを解消

女性に多いむくみ。

 

ファッションを楽しむ中で、お気に入りのスカートを履く機会が多い中、脚がむくんでては気になりますよね。

 

嫁も悩んでおり毎日マッサージしてます(;^ω^)

 

f:id:mongorianus:20170220121612j:plain

 

何らかの原因で、ふくらはぎ周辺に余計な水分・血液が溜まってしまいむくみが起こります。

 

原因は、運動不足・寝不足・冷え・ストレス・糖分の摂りすぎ・常用してる薬など。

 

貧乏揺すりをすることで、余分な水分や血液が心臓に押し戻してくれます

引用:女性の美学

 

印象悪くする貧乏揺すり

以上から、様々な健康効果が得られる貧乏ゆすり。

 

だからといって、公共の場でやっていいというわけではありません。

 

プライベート空間やコミュニティなどで実施し、マナーを意識するといいかもしれません。

 

集団で”カタカタカタカタカタ”と実施してる光景は滑稽ですが 笑

 

健康になるなら実施者も鑑賞する人も不快にならないのではないでしょうか?

 

www.tyuunennkiktou.com

www.tyuunennkiktou.com

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。